燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

 埼玉県日高市にある曼珠沙華の里「巾着田」で、曼珠沙華の満開を迎えている。毎年9月中旬から下旬、曼珠沙華群生地は辺り一面が真紅に染まり、まるで赤い絨毯を敷き詰めたようである。

20150923_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」は巾着田の曼珠沙華の話題をシェアした。それに対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博日本零距离
続きを読む

 2015年9月20日、中国四川省成都市、28歳の女性「王香」さんは足でクロスステッチを刺している。王香さんは生まれつき両腕が不自由である。2008年からクロスステッチを始め、現在は両足で様々な図案をこなしている。一作品を完成させるには、早くて1ヶ月、長い場合には半年もかかる。成都市障碍者協会などの組織の支援で、王香さんの作品は多くの人に注目され、購入する人も増えている。

20150922_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 「オバマのものまね」といったら、日本では「ノッチ」さんのことを思い浮かべる人が多いだろう。中国にも、オバマ大統領に似ていることで話題になっている芸能人が現れた。

20150921_01

 今年29歳の「肖基国」さんは、アメリカのオバマ大統領に似ているとよく言われている。色黒の肌だけではなく、血液型も同じで、誕生日も1日しか違わないそうである。

20150921_02

 芸能界に入る前に、肖基国さんはアルバイトしたり、警備員をしたりしていた。2012年、ある人気オーディションがきっかけで、多くのネット動画や短編映画に出演しはじめた。

20150921_03

 肖基国さんは時々お笑いイベントにも参加し、自分の作った誰もわからない「英語」で演説したりする。

20150921_04

 髪型から耳、そして仕草も、オバマ大統領に似ている。よりクオリティの高いパフォーマンスのために、肖基国さんは百以上のオバマ大統領の動画を研究してきた。英語を勉強し、演説の内容を暗記する。

20150921_05

 より似ているように見えるため、化粧も必要になる。

20150921_06

 最近、探偵コメディに助演として出演している。あるシーンで主役を「ぶん殴る」必要がある。スタッフには中国人、香港人と韓国人がいる。撮影現場で、みんなは肖基国さんのことを直接に「オバマ」と呼び、時々ツーショットも求める。

20150921_07

 ネット上で「似ていない」、「ただの偽物」と批判する人が多く、「俺がオバマに似てると言われたら、すぐ整形をしに行く」と嫌がる人もいる。

20150921_08

 肖基国さんは整形外科病院の広告に出演した経験もあるが、「自分の顔は生まれつきだ」と整形疑惑を否定した。

20150921_09

 ほかの国にもオバマ大統領の「そっくりさん」がいる。インドネシアのカメラマン「イルハム・アナス」は、オバマ大統領とのそっくり度が99%だとも言われている。現在、アナスさんは俳優へ転職し、オバマ大統領を演じることに専念しているそうである。

20150921_10

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 2015年9月19日、中国江蘇省徐州市の街とデパートに、18名の「スパルタ勇士」が現れた。上半身裸で、サングラスをかけ、茶色い短パンをはき、マントを羽織り、裸足で出陣している。勇士たちは、みんな運動好きな若い男性である。現場では、多くの女性が足を止め、携帯電話を出して写真を撮る。セクシーすぎて見るのが恥ずかしいという声もあったが、一人の参加者は、「健康で自然な生活態度を伝いたい」と意図を表明した。

20150920_01

 多くの女性は、「男性の美しい肉体も楽しむことができる。大胸筋や腹筋を見るのも心の満足だ」と意見を述べた。
 
20150920_02

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年9月19日未明、安全保障関連法は、参議院本会議で自民・公明両党と次世代の党などの賛成多数で、148票対90票で可決され、成立した。

20150919

 中国の大手メディア「騰訊」は安保法案の概要や審議の流れなどを報道し、最後に、「安保法案が可決されれば、すべてが変わる。日本は、自国が攻撃されたとき反撃して自衛するだけではなく、誰にも侵犯されない場合にも手を出すことが許された。自ら出動し仲間を支援することまで許された。要するに、自衛隊は地域制限を受けずに、地球範囲内を駆け回ることが可能になった。日本の平和憲法は死に直面する」と意見を表明した。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年9月5日と9月8日、福島県の東北サファリパークで、二羽のペンギンの赤ちゃんが生まれた。つい最近、赤ちゃんたちの名前が決まった。一羽目は「相葉」、二羽目は「松本」である。

20150918_02

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」はこの話題をシェアし、「これから生まれる赤ちゃんの名前も分かった」と投稿した。それに対して、多くのweiboユーザーからコメントが集まっている。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 中国では、まもなく軍人の退役シーズンを迎える。「お別れの時、言葉を話せない戦友、君の瞳から、君の仕草から、僕には全てが分かる。軍人に対する愛、軍人に対する名残惜しさ。唯一の心残りは、君を連れて行くことができないこと。」

20150917_01

 中国の大手メディア「騰訊」は、退役軍人が相棒である軍犬とお別れする時の話題を報道し、多くの人を感動させた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年9月14日、世界3大ミスコンテスト(ミス・ワールドミス・ユニバースミス・インターナショナル)の中で最も歴史が長い「ミス・ワールド」の日本代表最終選考会が東京都内で開かれ、モデルで大学生の中川知香さんがグランプリを受賞し、ミス・ワールド2015日本代表に選ばれた。

20150916_01

 22歳の中川知香さんは身長173センチで、特技は書道とバスケットボールである。今回の受賞について、中川さんは「いつもは悔し涙ばかり。うれしくて泣いたのは今日が初めてです」と喜びを語った。最終選考会に出場した32名のファイナリストは、応募総数6820人から選ばれたそうだ。

 ミス・ワールド2015世界大会は、11月20日から12月19日まで、中国の海南島で開催される予定である。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 今年(2015年)6月、テレビ朝日の某番組で、中国人観光客のマナー違反問題についての特集が放送された。

20150915

 浅草仲見世商店街のある団子店では、代金を払う前に素手で団子を取ってそのまま食べた2人の中国人女性がいた。そして、一本目を食べた後、開封済みの二本目を拒否した。更に、食べ歩きが禁止されているにもかかわらず歩きながら食べようとしたり、店の飲食スペースで店で販売されている商品以外のものを食べたりした彼女たちに対して、店員は苦笑するしかなかった。また、世界遺産である富士山では、木に登って記念撮影したり、禁煙エリアで喫煙したうえに吸い殻を捨てたり、溶岩を持ち帰ろうとしたりする中国人観光客が相次いでいる。(具体的な内容は、元記事の動画をご覧ください。)

 「外国人観光客は大歓迎だが、マナーは守っていほしい」というような声が上がっている。

 台湾メディア「東森新聞雲」が2015年9月12日に報道したこの話題を、中国の大手メディア「騰訊」が転載した結果、大量のコメントが殺到している。
引用元:騰訊新聞記事コメント動画 続きを読む

 中国でまたエスカレーター事故が発生した。

 2015年9月13日午後2時30分(現地時間)頃、中国遼寧省瀋陽市の「富源商廈」という商業施設で、運転中のエスカレーターの床が陥没した。事故直前にエスカレーターに乗っていた女性は、異音と異常な振動を感じ、飲み込まれる寸前に走ってエスカレーターを降りた。幸い、女性は怪我なく助かったという。

20150914_01

 この事故に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 「うら」ちゃんは、真っ白で可愛い立ち耳スコティッシュフォールドの女の子である。Twitterアカウントや猫ブログも開設され、ネット上の人気者である。

20150913_01

 数ヶ月前のネタではあるが、「うらたまご」というオリジナル「グッズ」の作り方が公開された。最近、中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」がこの話題をシェアした結果、多くのweiboユーザーからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博秋田六千
続きを読む

 2015年9月10日、アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアで、チャイナドレスフラッシュモブが行われた。チャイナドレスを着た数百名の女性は、この「世界の交差点」で、世界各地から来た観光客に、中国のチャイナドレスの美しさを見せた。

20150912_01

 在ニューヨーク中国副総領事「張美芳」氏によると、チャイナドレスは中国の伝統服装で、彼女自身もはじめてこのようなイベントに参加した。タイムズスクエアでチャイナドレスのフラッシュモブを行うのは、様々な角度から中国の伝統文化の魅力を発信し、アメリカ人や世界各地の人々の中国伝統文化に対する理解を深めるためだったという。
 
20150912_02

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年9月9日、大阪の道頓堀に大きな寿司が流れてきた。これは、広報代理会社「Class株式会社」が、「おおさかカンヴァス」という「大阪の町中をカンヴァスにアート作品を発表する」イベントで作成した作品「ローリングスシー」の試験展示であった。回転寿司の発祥の地である大阪をテーマに、川面に寿司オブジェを流すことによって、川を巨大な回転寿司の舞台にするプロジェクトだという。本番の展示は、10月3日、4日と17日に、道頓堀川の遊歩道「とんぼりリバーウォーク」で行われる予定である。

20150911_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」はこの話題をシェアし、「これが真・回転寿司か!見れば見るほどお腹が空いてきた」と投稿し、weibo上で大反響を呼んでいる。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 米Apple社は2015年9月9日(現地時間)、サンフランシスコで開かれた新製品発表会で、新型スマートフォン「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表した。

20150910

 「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」は、新色「ローズゴールド」を追加したほか、3Dタッチの搭載、CPUの性能アップ(A9チップを搭載)、iSightカメラ(背面カメラ)のアップグレード、ライブフォト機能(写真を撮影すると同時に被写体の動きとサウンドを記録する機能)の搭載など、性能が大幅に向上したという。一次販売国・地域はアメリカ、カナダ、日本、中国(大陸)、中国(香港)、シンガポール、イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、プエルトリコであり、価格はiPhone 6sが199ドルから、iPhone 6s Plusが299ドルから、と発表されている。予約は9月12日からで、発売は9月25日からとなっている。

 そのほか、大型タブレット「iPad Pro」、タッチペン「Apple Pencil」といった新商品や、「Apple Watch」と「Apple TV」の新モデルも発表された。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊数碼記事コメント 続きを読む

 長野県にある渋温泉歴史の宿 金具屋」は、1758年(宝暦8年)創業の老舗温泉旅館である。国の有形登録文化財に認定され、夜のライトアップも非常に美しく、国内外から大勢の観光客が訪れている。そして、公式発表されてはいないようだが、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」のモデルのひとつなのではないかと、多くの人やメディアに言われている。

20150909_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」は「金具屋」さんの写真をシェアし、「夜になってライトアップされた瞬間、千と千尋の世界に入り込んだような気がする」と投稿した。それに対して、多くweiboユーザーからコメントが集まっている。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 韓国の朴槿恵大統領は2015年9月7日、大邱市の西門市場を訪問し、靴屋さんで靴を購入した。

20150908_01

 中国の大手メディア「騰訊」はこの話題を報道し、「明らかにより一層の親民姿をアピールするためだ」とコメントした。

20150908_02

 韓国の世論調査によると、朴槿恵大統領の支持率は54%まで上がり、就任以来の最高値を記録した。その要因として、朴槿恵大統領はアメリカや日本の不満にもかかわらず、中国の抗日戦争勝利70年記念イベントに出席し、多くのメディアに「大きな成果を挙げた」や「韓中は新しいハネムーンに入った」と絶賛されたことなどが考えれられるという。

20150908_03

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 最近、栃木県の那須サファリパークでは、仲良しすぎるホワイトタイガーとライオンの赤ちゃんが話題になっている。

20150907_01

 2015年7月12日に誕生したオスのホワイトタイガーの赤ちゃん「マハロ」は、那須サファリパークで初めて誕生したホワイトタイガーである。一方、オスのライオンの赤ちゃん「のぞむ」は、2015年5月24日に福島県の東北サファリパークで誕生した。現在、2匹の赤ちゃんは同じハウスで公開中である。

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」はこの話題をシェアし、大反響を呼んでいる。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 2015年9月5日、「第13回紅棗文化節(ナツメ文化祭)」は、中国河南省鄭州市で開幕した。現場では、ある「巨大なナツメ」が人々の注目を集めている。この巨大ナツメは、10数名の職人が8万粒のナツメを使って作ったもので、高さが4.6メートルだという。

20150906_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 最近、ある猫に出会ったばかりの時から、家に連れて1時間後までの変化を表す4枚の写真が、Twitter上で広がっている。

※出会い
20150905_01
 
※連れてきたとき
20150905_02
 
※連れてきて30分後
20150905_03
 
※連れてきて1時間後
20150905_04
 
 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこのネタをシェアし、たくさんのコメントが集まっている。
続きを読む

 2015年9月3日、「中国人民抗日战争暨世界反法西斯战争胜利70周年(中国人民抗日戦争及び世界反ファシズム戦争勝利70周年)」を記念する軍事パレードが中国北京の天安門広場で行われた。今回の軍事パレードは、中華人民共和国が1949年に建国した後の15回目、21世紀に入ってから2回目であるという。国慶節(10月1日)以外に軍事パレードを行うのは初めてである。

20150904

 中国の各メディアは、軍事パレードのフルバージョンの動画を掲載している。
引用元:騰訊視頻動画
続きを読む

このページのトップヘ