燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

 北海道夕張市のゆるキャラ「メロン熊」はその独特な設定でだいぶ前から話題になっている。ゆるキャラより、「怖キャラ」と呼ぶほうが適切かもしれない。

20150725_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」はメロン熊の話題を紹介し、「見た目はメロンを被った熊で、最大の特徴は攻撃しまくることだ。どのゆるキャラもメロン熊の噛み付きから逃げられない」とコメントした。

 この話題に対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博日本零距离
続きを読む

 2015年7月23日、中国四川省彭州市公安局(警察署)のオフィシャルweiboアカウントによると、自転車に乗っていた一人の高齢者が雨のため滑って転倒した。助けに来た学生に対し、高齢者は感謝どころか、学生に突き飛ばされたと陥れた。最後、監視カメラの映像で、高齢者が自分で転んだことが確認され、学生の潔白が証明された。

※高齢者が交差点を通過している。
20150724_01

※高齢者が転倒した。
20150724_02

※高齢者がけがをした。
20150724_03

※学生が通りかかった。
20150724_04

※学生が助けようとした。
20150724_05

※高齢者が学生を捕まえた。
20150724_06

※高齢者は警察に連れられ、事情聴取を受ける。
20150724_07

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 Twitterユーザー「八郎」さんが「鶏肉グラビアカメラマン」として撮影した丸鶏の写真は、その独特な世界観と価値観でネット上で話題になっている。

20150723

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」は八郎さんの作品をシェアし(写真などは元投稿のページにてご覧ください)、「モデルは全てスタイルのいい丸鶏。サンシャイン、ビーチ、郊外、田舎、観覧車、色々なところで人を魅了するポーズを取りまくっている。見た後に精神的にちょっと耐えられなかったけど、なぜかはまってしまった」と投稿した。

 この話題対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 ずいぶん前から、ウルトラマンフィギュアの可動域が広すぎる話題がネット上で広がっている。そのため、色々な人に遊ばれたりいじめられたりして、ありえないほどひどいポーズを取らされてしまった。

20150722_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」はいくつかの画像をシェアした結果、weiboユーザーの中で大盛り上がりとなった。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 中国四川綿陽消防支署は、「城市与骄傲同行(都市は、誇りと共に)」というシリーズの宣伝ポスターを撮影した。最近、シリーズの中の「不惧烈焰・勇往直前——消防员心中的自己(炎を恐れず、勇往邁進--消防士の心の中の自分)」という作品が公開された。ポスターに登場したのは全て現役の消防士。作品は消防士と消防車を題材にし、クールで力強い表現手法で、消防士たちの強い肉体、真っ直ぐな姿勢と炎を恐れず勇往邁進する精神力を集中的に表している。

20150721_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 お菓子の専門店「ら・それいゆ」のスイカみたいなバウムクーヘン「すいかバウム」は、去年(2014年)にフジテレビの番組に紹介されて以来、人気が衰えなく、今年(2015年)も夏季限定で販売されている。見た目はスイカ、外は米粉100%のメロン味のバウムクーヘン、中身はスイカ味のムースとチョコチップだそうである。


 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」はすいかバウムを紹介した結果、たくさんのweiboユーザーからコメントが集まっている。
引用元:新浪微博日本零距离 
続きを読む

 2015年7月16日、中国江蘇省南京市霊谷寺で、数万匹の蛍が乱舞し、星空のように輝き、夏の夜の美しい風物詩になっている。

20150719_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年7月16日、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの小説「火花」が第153回芥川賞を受賞した。お笑いタレントの受賞は初めてである。羽田圭介さんの「スクラップ・アンド・ビルド」の受賞も決まった。

20150718_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」は又吉さんの受賞のニュースをシェアし、大反響を呼んでいる。
続きを読む

 最近、コスプレイヤー「白狐堂ひや」さんは、中国のネット上でも話題になっている。その人気の理由は、作品のクオリティーの高さだけではない。

20150717_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」が白狐堂ひやさんの美しい作品と小学生から社会人までの成長の軌跡をシェアした結果、全てが明らかになった。多くのweiboユーザーからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 2015年7月15日、中国浙江省杭州市のある公園で、約100名の母たちがセクシーな牛柄水着を着て、牛乳を掛け合って、大はしゃぎしていた。目的は、母乳育児への注目と支持を呼びかけることだという。

20150716_01

 イベント現場では、母たちは「喂婴儿牛奶可耻,给孩子当奶牛光荣(赤ちゃんに牛乳を飲ませるのは恥ずべき行為で、赤ちゃんの乳牛になるのは光栄だ)」や「我是奶牛我骄傲,我为老公省钞票(私が乳牛だ。誇りに思う。旦那のためにお金を節約することができる)」のような衝撃的な横断幕まで貼った。

20150716_02

 今年、牛乳が売れない状態で、主催者は農家から賞味期限が切れそうで捨てなければならない牛乳を大量に購入し、イベントを開いた。「牛乳の掛け合い」というパフォーマンスで、全社会からの母乳育児への注目を集めようとしている。

20150716_03

 母乳育児は、乳がんの予防にも役立つそうである。1年間母乳育児をした女性の乳がんの発生率は、牛乳などで育児した女性より50%も低いというデータもあるという。

20150716_04

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 日本時間2015年7月14日20時19分頃、無人探査機「ニューホライズンズ」が冥王星上空に到達したと、NASA(アメリカ航空宇宙局)は発表した。探査機が冥王星に接近するのは人類史上初めてである。

20150715_01

 その瞬間、ニューホライズンズのTwitter公式アカウントは、「Hello Pluto! We're at closest approach. Congrats to all!(こんにちは、冥王星!私たちは最接近した。全てにおめでとう!)」とツイートした。最接近距離は、およそ1.25万キロだそうである。

20150715_02

 ニューホライズンズは2006年1月に打ち上げられた。9年半の旅を経て、ようやく冥王星と会えた。ニューホライズンズは、「見た」全てを記録する。今後、ニューホライズンズは続けて進み、神秘なる「エッジワース・カイパーベルト」内の太陽系外縁天体を観測する予定である。

20150715_03

 冥王星が発見されたのは1930年で、かつて太陽系第9惑星とされていたが、2006年に開かれた国際天文学連合(IAU)総会で「準惑星」に「降格」された。冥王星は質量が小さく、地球からの距離が遠いため、今まで人類は冥王星に対して未知のことがまだ非常に多い。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 「阿美」さんは本名が「袁飛」であり、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州普安県の山奥で生まれた20歳のミャオ族女性である。かつて、阿美さんも普通の女の子と同じように元気で楽しく育っていたのであるが、15年前に起きた火災のため、彼女の人生は絶望の淵に突き落とされた。成長とともに、悩みも彼女の心の奥に根付いてしまった。
20150714_01

続きを読む

 中国四川省遂寧市大英県にある「中国死海」という塩湖は、塩分濃度が高いため死海のような浮力が体験できることで中国で有名である。そして、湖を中心に建てられたレジャー施設のプールは、夏になったら大勢の観光客が避暑のために殺到し、年々驚異のイモ洗い状態になることも有名である。

20150713_01

 2015年7月11日、四川省各地で35度以上の最高気温が観測された。そのため、中国死海は避暑ピークを迎え、8000人以上の観光客が訪れた。壮絶なイモ洗いのシーンも再び現れた。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 東京・四谷にある坊主バーは、僧侶が運営するバーとして海外でも話題になっている。スタッフは主に浄土真宗の僧侶であるが、他宗派の僧侶や仏教に縁のあるスタッフも多数在籍している。「極楽浄土」や「無間地獄」などのオリジナルメニューもあれば、メンバーで構成された「坊主バンド」もライブ活動をしている。仏教に関係する詩やお経を現代風にアレンジしたり、現役牧師によるロックバンド「牧師ROCKS」とのコラボライブも開催される予定である。

20150712_01

 この間、坊主バーの木魚が紛失した。スタッフはTwitterで告知して、「これをリツイートしたらお経一巻唱えたことになります!」などを投稿した。幸い、木魚は見つかった。約束通りにリツイートしてくれた人にお経をあげたそうである。

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題をシェアし、大反響を呼んでいる。
続きを読む

 2015月7月10日、中国などが参加してロシアで行われていた「上海協力機構」の首脳会議が閉幕した。中国の「程国平」外務次官は記者会見で、上海協力機構の加盟国である中国・ロシア・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・ウズベキスタンの6ヶ国の首脳が今年9月に北京で行われる抗日戦争勝利記念イベントに参加することを発表した。そして、習近平主席が安倍晋三首相を招待していることも明らかにした。中国側が安倍首相を招待したと公にしたのはこれが初めてだという。

20150711

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015月7月8日、ポルトガルのサッカースター選手「クリスティアーノ・ロナウド(C・ロナウド)」が「フジテレビ水曜歌謡祭」の生放送にゲスト出演した。ロナウド選手は最初から最後まであまりにも苦しそうな表情をしていたので、フジテレビ側に批判が殺到している。

20150710_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題をシェアし、「C・ロナウドが全く伝わらない日本語の歌を聴かされて、人込みの中で何をすればいいのか分からなくて、イライラしそうな退屈そうな早く帰って寝たそうな顔。。。そして、下の歌詞の字幕も驚くほどぴったり」と投稿した。

20150710_02

 この話題に対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 AKB48の姉妹グループであり、中国上海を中心に活動する「SNH48」の第二回総選挙コンサートが、2015年7月25日に上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催される予定である。その宣伝のため、上海軌道交通2号線(地下鉄2号線)にSNH48のラッピング車両が現れている。地下鉄運営管理側によると、芸能活動のためのラッピング車両は中国国内では初めてだそうである。

20150709_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」はこの話題をシェアし、「青春あふれる写真。地下鉄の顔面偏差値が高くなった。乗ってみたい」と投稿した。

20150709_02

 この話題に対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博日本零距离 続きを読む

 2015年7月7日、上海高島屋で開かれた「安卓机器人特展(アンドロイドロボット特別展覧会)」で、「陽揚」という美人アンドロイドが来場者の注目を集めた。陽揚は、2015年5月に北京で開催された「GMIC(グローバル・モバイル・インターネット・カンファレンス)」にも参加したという。きれいでリアルな肌、豊かな表情、自然で親切な声の持ち主で、来場者と握手したり抱き合ったりすることができ、歌を披露することもできる。

20150708_01

 展覧会の開幕式で、日本のアンドロイド研究の第一人者とも呼ばれた石黒浩教授も登場し、来場者にプレゼンテーションで人間型ロボットに関する知識と現状を説明した。今回の展覧会で、来場者は人間型ロボットの最先端技術を体験することができる。これは、日中間のハイテク分野の友好交流の証でもある。

20150708_02

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 人気若手俳優「窪田正孝」さんが主演を務めるドラマ版「デスノート」は、2015年7月5日に初回放送を迎えた。天才エリートでスポーツも万能で完璧な存在だった主人公「夜神月」は、オタク寄りの平凡な大学生に大きく設定が変更された。

20150707_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題に対して、「新しい実写版デスノート、夜神月はアイドルオタク。ノートの説明を見るとき辞書で調べないといけなかった。弱すぎる」と投稿した。多くのデスノートファンからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 イギリスのある車の持ち主は、買ったばかりの新車を、錆だらけの廃車かのようにラッピングした。中国の大手メディア「騰訊」はこの話題を転載し、車を盗まれないように取った対策だという。

20150706_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

このページのトップヘ