2014年9月24日、韓国仁川アジア大会6日目(競泳競技4日目)、競泳男子400メートルリレーで日本(出場者:塩浦慎理選手、原田蘭丸選手、藤井拓郎選手、中村克選手)が3分14秒38の日本新記録で2位に入った。

20140925_1

 中国(出場者:余賀新選手、林永慶選手、孫楊選手、寧沢涛選手)が3分13秒47で金メダルを獲得し、アジア記録を更新した。

 中国選手の勝利に対して、中国のインターネット上の反応をまとめてみた。

引用元:騰訊体育記事コメント
スポンサーリンク
20140925_2

八零印象
今回のポイントは寧沢涛だ!孫楊は短距離が得意じゃない!事実を見極めろ!盲目的に崇拝するな!

爱倪
孫楊ばかり褒めないで!チーム競技だから全員貢献した。みんな、良くやった!!!!

羊仔很忙
寧沢涛は実力者だな!

高云翔.
寧沢涛は言った。「今回の任務は日本に勝つこと。それだけだ。」覇気を感じた!いいね!

(_灬欷歔╰゛
あれ?孫楊を批判する奴らは?死滅した?それとも親戚の葬式に忙しい?何で出てこないの?

善心爱意
孫楊よ、調子に乗るな。ちょっと謙遜すれば?
橙子(Re)
アスリートだから覇気が必要だ。学者でも教授でもないし、そんなに謙遜してどうする?相手にプレッシャをかけることができるんだ。中国には大人しい良い子がそんなに要らない。

一宽
中国選手、良くやった。日本人の士気を下げるんだ!

利矿投资
日本は足が短いんだ。

君临天下
良くやった!事実と成績で日本人め、韓国人め、及びネットで叩きまくる中国人めを、強く反撃した!

√尒姣.壹③
聞きたいんだけど、もし萩野が居たら結果が変わる?
√尒貝.壹④(Re)
そう、そう、なぜ萩野が参加しなかったの?


★まとめ
 日本選手の活躍でなかなか良い成績を取れなかった中国選手とファンの悔みは、今回の勝利で少し晴らされた。日本への競争意識も強く感じられる。
 中心人物孫楊選手の他、寧沢涛選手の実力は多くのファンに認められた。
 孫楊選手の性格についての書き込みも多く見られている。豪語するべきか、謙遜するべきか、それはアスリートの個性で正解のない問題だが、大きな話題の一つになっている。
 また、日本の萩野選手の大活躍で、中国でも人気上昇中で、多くの人の注目を集めている。