2015年1月9日(現地時間)、フランスの風刺週刊紙「シャルリ・エブド」を襲撃した容疑者グループが立てこもったパリ北東約40キロのダマルタンアンゴエルの印刷会社と、パリ東部ポルトドバンセンヌ付近のユダヤ教食料品店に、仏特殊部隊がほぼ同時に突入した。

20150110_01

 その結果、立てこもった3容疑者が全員死亡したが、食料品店の人質4人も犠牲した。ほかの人質4人も重傷を負った。

 この事件に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
スポンサーリンク
20150110_02

吉祥秋冬
人の命と自分の命を軽んじて虐殺する行為は憎むべきだ。批判しなけれんばいけない。社会の不公平は消えない。唯一の解決方法は、少しずつ変えていくことだ。命を奪うことは極端な不公平な行為だ。テロへの対抗には国境がない。どこのテロでも潰しなければならない。テロは民族問題じゃない。真の宗教と信仰は人々に、向上すること、友好に付き合うこと、助け合うことを教えるんだ。邪悪を、どの正義の宗教がも反対する。だから、テロへの対抗は、人の信仰に反対してはいけない。信仰をテロの判定基準にしてはいけない。

黄家二少
どの国でも、テロ、反社会、反人類、人の命を奪うテロリスト、必ず滅ぼさなければならない!

枫の子
何の罪もない人を殺傷するのは、政権でも組織でも個人でも、すべて人類の公敵だ。潰す!

冬眠
テロリストは世界の一番の大敵だ。根絶しない限り、多くの命が危ない。「海外のことだから我々と関係ない」と言ってる人、いつか来たらもう遅いよ。泣いても無駄だよ。

中国古气候带研究
テロリストに対して手加減せずに根絶するんだ。民族の恨みで起こしたテロも、必要な際に潰す。邪悪の勢力に罪のない人を殺させてはいけない。

海阔天空
正義と邪悪、互いに譲らない、最終的には滅びる!ただ、正義と善良な人は大多数だ。それは人類が文明に向かって進化していく根本的な原因だ!

昌健
因中有果!それが必然だ。なぜ欧米ではテロが多発してるのか?それは、アメリカ帝国主義の強権政策のせいだ。アメリカが地球最大のテロ組織だ!

ken
アメリカはよくテロ対策なんか言ってるのに、自身がテロの計画者だ。

【至尊寶】
政治家こそ最大のテロ組織だ。

河山 L
3人で国全体を翻弄した。。。反テロはまだまだだな!今回の事件、これで終結できればいいな。。。我々も教訓から経験を得て、未然に防ぐ必要がある!

而立
人質が4人も死んだのによく言うんだよね。

水到渠成
毎日人の死んだニュース。。。生きていれば幸せだ。

人の人権を尊重しない限り、自分の人権を言う資格がない。人を侮辱する結末、わかるよね。。。

灌木丛
公の場で人を侮辱するのも言論自由と言えるんなら、公の場で侮辱した人を殺すのも自由だ。自由の権利は平等だ。
何品一(Re)
お前が空気を吸って社会の資源を占有したから、お前を殺すのもほかの人の自由だよね?


★まとめ
 テロは恐ろしい存在である。現代の世界でも、国間、民族間、宗教間の紛争が多発しているのが事実である。しかし、どんな理由であれ、奪われるべき命は、この世に存在しない。「人を侮辱した人を殺すのは自由だ」というふうな書き込みを見て心が痛い。
 そういうコメントを書いた人は、本気ではなく、ネットという自由な環境で軽い気持ちで言ってしまった可能性もある。ただ、たとえそれにしても、インターネットが進んでいる現代社会では、人が「自分の言うことに責任を持つ」という人としての基本中の基本の責任を忘れていくことは、非常に良くない傾向である。