燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

中国の話題

 最近、中国の株式市場の暴落は世界を震撼させ、多くの投資者に非常に大きな損失を与えた。

 2015年8月24日、中国福建省廈門(アモイ)市の某美術園(アート・ガーデン)の前に、巨大の「牛圧熊(牛が熊を制圧する)」の銅像が現れた。「ブル・マーケットベア・マーケットを抑える」という意味合いで、多くの株投資家が株価上昇祈願のため駆けつけて線香を上げている。

20150825_01

 銅像の所有者によると、確かに株式市場のために作ったのである。数ヶ月前に、数百万元をかけて、3トン余りの銅を使って、幅6.1メートル・奥行き2.9メートル・高さ3.4メートルの銅像を完成させた。この銅像は世界一大きい牛の銅像の可能性があるため、次のステップとして、ギネス世界記録の登録を申請するという。

20150825_02

 銅像の本体は、上から熊を押さえた牛である。この銅像が株式市場のマスコットキャラクターであり、眠れなかったりイライラしたりするような「株式症候群」の緩和にも役に立つと、銅像の所有者は思っている。

20150825_03

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 2015年8月23日、中国・北京で開催されている世界陸上選手権の男子100メートル競走決勝で、アジア勢初の決勝進出を果たした中国の蘇炳添選手は10秒06の成績で9位を獲得した。

20150824_01

20150824_02

 ジャマイカのウサイン・ボルト選手は9秒79のタイムで優勝し、2013年モスクワ大会に続く連覇を果たした。

20150824_03

20150824_04

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊体育記事コメント 続きを読む

 2015年8月19日午前、中国広西チワン族自治区南寧市隆安県のバスターミナルで、孫娘を連れて大型バスを降りようとしたおばあさんが転倒し、孫娘も巻き込まれて転倒したが、バス運転士が気付かず発車した。その結果、孫娘の左足が車輪の下敷きになってしまった。

20150821_01

 女の子の泣き声に気付き、約100名の人が救出するために力を合わせてバスを持ち上げようとしたが、重すぎて二回試しても失敗した。

20150821_02

 最後、数名の人がバスターミナルの保守部門からジャッキを借りて、バスを持ち上げて女の子を救出した。

20150821_03

 女の子は重傷を負い、病院に搬送された。

20150821_04

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 中国では「当たり屋」のことを「碰瓷」と呼ぶ。

 最近、中国のネット上で、ある「碰瓷男」の話題が広がっている。中国四川省成都市のある街で、車の横で倒れてけいれんしていた中年の男に対して、駆けつけてきた医者は「もうやめて!何回も助けたんだよ!」と言った。

20150816_01

※医者「あなたは何回も『碰瓷』しましたよ。」
20150816_02

※医者「やめてくださいよ。」
20150816_03

※医者「バスの中からも何回もあなたを迎えたよ。」
20150816_04

※「先生、彼を何回も助けたのですか。」
20150816_05

※医者「そうです。病院の入り口でも彼に何回も会いました。」
20150816_06
 
 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年8月12日午後11時30分(現地時間)、中国天津市浜海新区にある「瑞海危化品(危険化学品)物流倉庫」に保管されていた爆発物が引火し、大規模な爆発を起こした。飛んだ火の玉が周辺の多くの企業や倉庫の「二次爆発」を起こし、半径数キロの範囲内で地面の振動を感じたという。

20150813_01

 中国メディアの報道によると、少なくとも17人が死亡し、400人が病院に搬送された。そのうち、6名の消防士の死亡も確認された。周辺はほぼ廃墟になり、多くの建物や自動車が全焼、全壊した。8月13日の朝になっても鎮火されずに燃え続けている状態だという。

 この事故に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事1記事2記事3コメント 続きを読む

このページのトップヘ