燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

世界の話題

 米Apple社は2015年9月9日(現地時間)、サンフランシスコで開かれた新製品発表会で、新型スマートフォン「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表した。

20150910

 「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」は、新色「ローズゴールド」を追加したほか、3Dタッチの搭載、CPUの性能アップ(A9チップを搭載)、iSightカメラ(背面カメラ)のアップグレード、ライブフォト機能(写真を撮影すると同時に被写体の動きとサウンドを記録する機能)の搭載など、性能が大幅に向上したという。一次販売国・地域はアメリカ、カナダ、日本、中国(大陸)、中国(香港)、シンガポール、イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、プエルトリコであり、価格はiPhone 6sが199ドルから、iPhone 6s Plusが299ドルから、と発表されている。予約は9月12日からで、発売は9月25日からとなっている。

 そのほか、大型タブレット「iPad Pro」、タッチペン「Apple Pencil」といった新商品や、「Apple Watch」と「Apple TV」の新モデルも発表された。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊数碼記事コメント 続きを読む

 韓国の朴槿恵大統領は2015年9月7日、大邱市の西門市場を訪問し、靴屋さんで靴を購入した。

20150908_01

 中国の大手メディア「騰訊」はこの話題を報道し、「明らかにより一層の親民姿をアピールするためだ」とコメントした。

20150908_02

 韓国の世論調査によると、朴槿恵大統領の支持率は54%まで上がり、就任以来の最高値を記録した。その要因として、朴槿恵大統領はアメリカや日本の不満にもかかわらず、中国の抗日戦争勝利70年記念イベントに出席し、多くのメディアに「大きな成果を挙げた」や「韓中は新しいハネムーンに入った」と絶賛されたことなどが考えれられるという。

20150908_03

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 2015年8月26日朝(現地時間)、アメリカバージニア州のショッピングセンターで、地元テレビ局「WDBJ7」の生中継中に、女性リポーターと男性カメラマンが銃撃され、2人とも死亡した。

20150827

 死亡したのはリポーターの「アリソン・パーカー」さんとカメラマンの「アダム・ウォード」さんで、インタビューを受けていた女性も負傷している。

 銃撃したのは、同じテレビ局に勤めていたが2年前に解雇された「ベスター・フラナガン」容疑者である。現場から逃走したが、警察に囲まれ銃で自殺した。警察などによると、フラナガン容疑者は、死亡したリポーターが「人種差別発言をした」などとFacebookに書き込んだことがあり、テレビ局やリポーターに恨みを抱いていた可能性があるという。

 この事件に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 2015年8月17日夜、タイの首都「バンコク」の観光名所「エラワン廟」付近で爆発事件が発生した。これまでに19人の死亡が確認され、日本人男性1人を含む123人がけがをしたという。

20150818

 在タイ中国大使館によると、タイ人10人・中国人3人・フィリピン人1人の死亡が確認され、残った犠牲者の身分は現在確認中である。

 爆発物がTNT火薬で、爆発が発生した現場付近でさらに不発弾を2つ発見したと、タイの警察当局が発表した。タイ政府はテロとの見方を強めているが、犯行声明は出ていない。

 この事件に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 日本時間2015年7月14日20時19分頃、無人探査機「ニューホライズンズ」が冥王星上空に到達したと、NASA(アメリカ航空宇宙局)は発表した。探査機が冥王星に接近するのは人類史上初めてである。

20150715_01

 その瞬間、ニューホライズンズのTwitter公式アカウントは、「Hello Pluto! We're at closest approach. Congrats to all!(こんにちは、冥王星!私たちは最接近した。全てにおめでとう!)」とツイートした。最接近距離は、およそ1.25万キロだそうである。

20150715_02

 ニューホライズンズは2006年1月に打ち上げられた。9年半の旅を経て、ようやく冥王星と会えた。ニューホライズンズは、「見た」全てを記録する。今後、ニューホライズンズは続けて進み、神秘なる「エッジワース・カイパーベルト」内の太陽系外縁天体を観測する予定である。

20150715_03

 冥王星が発見されたのは1930年で、かつて太陽系第9惑星とされていたが、2006年に開かれた国際天文学連合(IAU)総会で「準惑星」に「降格」された。冥王星は質量が小さく、地球からの距離が遠いため、今まで人類は冥王星に対して未知のことがまだ非常に多い。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

このページのトップヘ