燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

文化

 和歌山県にある「淡嶋神社」は、針祭や雛流しなどの行事以外に、人形供養の神社としても有名である。

20150414_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」は淡嶋神社の人形の写真を紹介し、「そんなに多くの人形たちに睨まれて、ゾッとするだろう」とコメントを投稿した。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:新浪微博日本零距离
続きを読む

 桜の季節、水面が散った桜の花びらに埋め尽くされ、ピンク色に染まっている。桜色の世界、息を忘れるほど美しい。

20150411_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」は、美しすぎる写真をシェアし、たくさんのコメントを集めている。
引用元:新浪微博日本零距离
続きを読む

 2015年3月31日、東京は桜の満開を迎えた。中国の大手メディア「騰訊」は、千鳥ヶ淵などの桜名所の美しい写真を投稿した。

20150401_01

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 韓国某大手新聞社は、桜の起源が韓国だと主張し、「日本で非常に有名であるソメイヨシノの原産地は実は韓国の済州島で、花見も韓国の文化だ」と報道した。それに対して、日本の学者やメディアも猛反発している。

20150331

 その論争に対して、中国桜花産業協会の何宗儒会長は、「日本と韓国と口争いをするつもりはなく、事実を述べたいだけである。多くの歴史資料が、桜の起源は中国にあることを証明している。中国人として、より多くの人にこの歴史を知らせる責任がある。桜の国である日本にはもともと桜がなかった。日本の権威ある桜の専門書“桜大鑑”によると、桜の原産地は中国である。日本の桜は、唐王朝時代に中国のヒマラヤ山脈地域から伝来した」と述べた。

 「簡単に言えば、桜は中国で生まれ、日本で輝いている。韓国とは特に関係ない」と、何宗儒会長は強調した。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:新浪新聞中心記事コメント 続きを読む

 大人気のさくらデザインタンブラーの発売により、スターバックス上野恩賜公園店は桜満開のデザインに変身した。本物の桜の木から作られたため、店に入れば、ロマンチックな桜を味わうことができる。

20150221_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」はこの話題をシェアして、多くのweiboユーザーの注目を引いている。
引用元:新浪微博日本零距离
続きを読む

このページのトップヘ