燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

エンターテインメント

 2015年7月16日、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの小説「火花」が第153回芥川賞を受賞した。お笑いタレントの受賞は初めてである。羽田圭介さんの「スクラップ・アンド・ビルド」の受賞も決まった。

20150718_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」は又吉さんの受賞のニュースをシェアし、大反響を呼んでいる。
続きを読む

 最近、コスプレイヤー「白狐堂ひや」さんは、中国のネット上でも話題になっている。その人気の理由は、作品のクオリティーの高さだけではない。

20150717_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」が白狐堂ひやさんの美しい作品と小学生から社会人までの成長の軌跡をシェアした結果、全てが明らかになった。多くのweiboユーザーからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 2015月7月8日、ポルトガルのサッカースター選手「クリスティアーノ・ロナウド(C・ロナウド)」が「フジテレビ水曜歌謡祭」の生放送にゲスト出演した。ロナウド選手は最初から最後まであまりにも苦しそうな表情をしていたので、フジテレビ側に批判が殺到している。

20150710_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題をシェアし、「C・ロナウドが全く伝わらない日本語の歌を聴かされて、人込みの中で何をすればいいのか分からなくて、イライラしそうな退屈そうな早く帰って寝たそうな顔。。。そして、下の歌詞の字幕も驚くほどぴったり」と投稿した。

20150710_02

 この話題に対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 AKB48の姉妹グループであり、中国上海を中心に活動する「SNH48」の第二回総選挙コンサートが、2015年7月25日に上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催される予定である。その宣伝のため、上海軌道交通2号線(地下鉄2号線)にSNH48のラッピング車両が現れている。地下鉄運営管理側によると、芸能活動のためのラッピング車両は中国国内では初めてだそうである。

20150709_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「日本零距离」はこの話題をシェアし、「青春あふれる写真。地下鉄の顔面偏差値が高くなった。乗ってみたい」と投稿した。

20150709_02

 この話題に対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博日本零距离 続きを読む

 人気若手俳優「窪田正孝」さんが主演を務めるドラマ版「デスノート」は、2015年7月5日に初回放送を迎えた。天才エリートでスポーツも万能で完璧な存在だった主人公「夜神月」は、オタク寄りの平凡な大学生に大きく設定が変更された。

20150707_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題に対して、「新しい実写版デスノート、夜神月はアイドルオタク。ノートの説明を見るとき辞書で調べないといけなかった。弱すぎる」と投稿した。多くのデスノートファンからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

このページのトップヘ