燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

不祥事

 2015年3月5日発売の「週刊新潮」に、故中川昭一元財務相の妻だった自民党の中川郁子農水政務官が、同党の妻子持ちの門博文衆院議員との路上キス写真が掲載された。2人の不適切な行動で、安倍総理大臣が釈明に追われる異例の事態になった。総理官邸は中川氏を交代させる方向で調整を進めているという。民主党は、中川氏に6日の国会への出席を求めたが、中川氏は5日、体調不良を理由に入院した。

20150308

 中川氏は、「酒後の席とはいえ、私の軽率な行動により門議員の奥様やご家族、私を支援いただいている地元の皆さま方に大変不快な思いをさせた」とし、「深くおわび申しあげます」とコメントを出した。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント
続きを読む

 2015年2月3日、日本サッカー協会の大仁邦弥会長は会見を開き、ハビエル・アギーレ日本代表監督の解任を発表し、「我々としては大変残念な結果となった。私共が一番考えなくてはいけないのは、日本代表チームへの影響です」と述べた。

20150204

 2011年5月、アギーレ監督は、スペインリーグ1部のサラゴサで監督を務めていた時、1部残留をかけたレバンテ戦で八百長に関わった疑惑が持たれていた。スペインの複数メディアでは、スペインの検察局が提出した告訴状をバレンシア地方の裁判所が受理したと報道した。大仁会長によれば、八百長についての告発が受理された事実が確認されたことが解任の理由だという。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:新浪競技風暴記事コメント 続きを読む

 2014年12月19日、理化学研究所はSTAP細胞の論文不正問題を巡って、東京都内で記者会見を開き、小保方晴子研究員と理研検証実験チームが個別に進めていた実験で「STAP細胞は作製できず、いずれの実験も打ち切る」と発表した。検証実験は来年3月まで行う予定であったが、これ以上の実験を続けることについて「検証実験チームの取り組むべき範囲を超える」と、検証実験チームの相沢慎一リーダーは説明した。



 一方、小保方氏は理研に退職願を出し、21日付で退職するという。理研の坪井裕理事は、小保方氏の退職を認めたことについて、「小保方氏の心労が重なっていることを考慮した」と話した。

 この事件に対して、中国人のインターネット上の反応をまとめた。 
引用元:観察者網
続きを読む

 サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督の八百長疑惑について、日本サッカー協会の大仁邦彌会長は、「契約の時点で分かっていたわけではない。今回もそれなりに調査はしたが、その時点では問題なかった」と、日本代表監督就任時の調査では問題を把握していなかったことを明かした。

20141207

 アギーレ監督が、2011年5月に、当時監督を務めていたサラゴサがレバンテを2-1で下してスペインリーグ1部残留を果たした試合に八百長の疑いがあり、アギーレ監督らが起訴されるとの見通しをスペイン紙が報道した。

 八百長疑惑について、アギーレ監督が「正式なものは私にも弁護士にも来ていません。正式なものが出てくれば、どういうことなのか私も知りたい」と現状を説明し、「サポーターの方々には、心配しないでくださいと言いたい」と関与を否定した。2015年1月のアジア杯について、「アジア杯でタイトルを守りに行きます」と優勝宣言をした。

 この問題に対して、中国のインターネット上の反応をまとめた。
続きを読む

 2014年9月に韓国仁川(インチョン)で行われたアジア大会において、韓国の聯合通信社のカメラを盗んだ問題で略式起訴された競泳の冨田尚弥選手が2014年11月6日、名古屋で会見を開き、「僕はカメラを盗んでいません」と疑いを否定した。一度罪を認めた経緯について、「頭の中がパニクッていて、取り調べで何を言ったかほとんど覚えていない。そこで本当のことを言えなかった。自分の心が弱かった」と述べた。

20141107

 その事件に対して、中国のインターネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊体育記事コメント
続きを読む

このページのトップヘ