2015年9月14日、世界3大ミスコンテスト(ミス・ワールドミス・ユニバースミス・インターナショナル)の中で最も歴史が長い「ミス・ワールド」の日本代表最終選考会が東京都内で開かれ、モデルで大学生の中川知香さんがグランプリを受賞し、ミス・ワールド2015日本代表に選ばれた。

20150916_01

 22歳の中川知香さんは身長173センチで、特技は書道とバスケットボールである。今回の受賞について、中川さんは「いつもは悔し涙ばかり。うれしくて泣いたのは今日が初めてです」と喜びを語った。最終選考会に出場した32名のファイナリストは、応募総数6820人から選ばれたそうだ。

 ミス・ワールド2015世界大会は、11月20日から12月19日まで、中国の海南島で開催される予定である。

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む