燃えろ!China - 中国の反応

【海外の反応★情報まとめ】色々な話題や出来事に対して、中国人はどう思っているの?

日本の話題

 佐野研二郎氏がデザインした2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムの模倣疑惑について、佐野氏本人は模倣ではないと否定したが、大会組織委員会は2015年9月1日、エンブレムを白紙撤回すると発表した。

20150903

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」で、中国中央テレビニュースセンターのオフィシャルアカウント「央视新闻」がこの話題について投稿した結果、weiboユーザーからコメントが殺到している。
引用元:新浪微博央视新闻 続きを読む

 新潟県新潟市西蒲区の「わらアートまつり」をはじめ、愛媛県のJR伊予石城駅の近く鈍川の県道沿いなど、「わらアート」は日本の各地で展開している。

20150902_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「秋田六千」は日本のわらアートの話題を紹介し、たくさんのコメントが集まっている。
引用元:新浪微博秋田六千 続きを読む

 8月31日は「野菜の日」である。2015年の野菜の日に、東京メトロ新宿駅にニンジンやトウモロコシなどの「巨大野菜」が現れた。都会の人にもっと野菜に関心を持って欲しいと、全国農業協同組合中央会(JA全中)は企画した。

20150901_01

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はこの話題を紹介し、「柱を抱きしめてかぶりつきたい」と投稿した。それに対して、weiboユーザーの反応をまとめた。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む

 2015年8月30日、東京・永田町の国会議事堂前や周辺で、参議院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民団体などが大規模な集会を開いた。主催者側の発表によると、参加者は約12万人で、安保法案をめぐる抗議行動では最大である。

20150831

 この話題に対して、中国のネット上の反応をまとめた。
引用元:騰訊新聞記事コメント 続きを読む

 茨城県の水戸駅の近くに、「ハチ」という看板猫がいるたばこ店がある。ハチという名前の由来は、額に「八の字」の模様があるからである。

20150829_01

 ハチが店番をしてから、「縁起がいい」や「顔がかわいい」などと人気が沸騰し、宝くじを買う人や願い事をしに来る人が殺到している。店が所在する商店街も盛り上がっている。

 中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」はハチの話題を紹介し、「ハチは有名になった後に写真集まで出したけど、不満そうな顔がずっと変わってない」と投稿した。それに対して、多くのweiboユーザーからコメントが殺到している。
続きを読む

このページのトップヘ