絶賛放送中の大人気ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」は、クライマックスを迎えていくと同時に、撮影現場では、キャスト陣の差し入れ大戦も激しく展開している。中国のミニブログサイト「新浪微博(ウェイボー/weibo)」の人気アカウント「小野妹子学吐槽」は、現場の差し入れの写真をシェアし、「小栗旬や綾野剛からの差し入れはすぐ脇役になり、結局生田斗真と上野樹里の死闘になっている」とコメントを投稿した。

20150227_01

 この話題に対して、weiboユーザーから大量のコメントが集まっている。
引用元:新浪微博小野妹子学吐槽 続きを読む