2014年10月4日、競泳男子で金メダル4個を獲得した萩野公介が、韓国仁川アジア大会最優秀選手(MVP)に選ばれたことが正式に発表された。

20141004

 今大会のMVPは、8人の候補者から、1600人余りの記者の投票で選ばれた。2002年韓国釜山アジア大会の競泳の北島康介選手以来、日本選手の受賞は、3大会ぶりである。

 萩野公介のMVP獲得に対して、中国のインターネット上でも話題になっている。
引用元:網易体育記事コメント 
続きを読む